2008年 11月 18日 ( 1 )

2008年 11月 18日
ジョンレノンを撃った男
昨晩、見たいテレビ番組も無かったので、久々にDVDを借りて観ることにしました

個人的にはボブディランの自伝的ストーリーを、ボブディラン本人ではなく様々な俳優が演じるという映画『I'm Not Ther』にも興味がありましたが
f0179120_16235021.jpg

それと同時期に貸し出し開始となっていた『ジョンレノンを撃った男 The killing of John Lennon』を借りて帰りました

この作品はここ最近の映画の中では異色の作品で

現在もジョンレノン殺害容疑で収監されているマーク・D・チャップマンがジョンレノンをニューヨークのダコタハウス前で射殺するまでの数ヶ月を、本人の証言を基に映画化した物

当然ながらジョンレノンファンからは不謹慎だという理由から、かなり悪名高い映画です

ジョンレノンの自伝映画は過去にいくつかありましたが、彼を殺害した犯人の自伝映画というコンセプトは初です

僕も興味本位で借りて観たものの、なんとも言えない感覚でラストシーンを迎えました

これは例え、見た人が犯罪者の心理というものに興味を持っていたとしてもきっと納得しえないだろう内容で、精神の狭間で揺れる彼の真理はやはり理解に苦しむものでした

興味のある方は見てみて下さい

不思議な映画です
[PR]

by diana-web | 2008-11-18 16:51 | Jr blog